So-net無料ブログ作成
スポンサード リンク

海外初試乗 マクラーレン650Sスパイダー

価格 : £215,250(3,710万円)

どんな車か興味のある方は続きをどうぞ・・・  ($・・)/~~~

■どんなクルマ?

クーペの£195,000(3,360万円)よりも約£20,000(350万円)ほど高い価格が付けらえたマクラーレン650Sスパイダーだ。

しかし、その価格に見合うだけの魅力を持ったモデルである。

それは僅か数秒で折りたたむことのできるハードトップ・ルーフを持つ。

しかも、ルーフを折りたためば、そのエンジン・サウンドをより身近に聞くことができるのだ。

嬉しいのは、スパイダー・ボディが、クーペ・ボディに対してマイナス要素がほとんどないということだ。

ボディ重量は僅かに40kgほど増えただけで、0-100km/h加速3.0秒というタイムもクーペと同一であり、サーキットでのラップタイムも同一であるというのだ。

■どんな感じ?

その心臓は、650psの3.8ℓV8ツインターボ。

7速のデュアル・クラッチ・ギアボックスが組み合わせられ、カーボンファイバー・タブを持つ。

また、12Cに対してリファインされたサスペンションの味付けもクーペと同じだ。

このことは、現在購入することのできる最も速いオープン・モデルであることを意味する。

もともとそのカーボン・タブは、スパイダーを前提に設計されており、クーペからスパイダーへのコンバージョンにおいても、剛性のダウンということはまったくない。

そのデザインは、12Cに対してフロント・セクションがP1にインスピレーションされたものに変更されている。

これは、今後のマクラーレンのトレンドになるという。

また、リア・セクションは、テール・エンドに取り付けられた2、3のフィンと、リデザインされたディフューザーが12Cと異なるが、これはほとんど見分けることが難しいと思われる。

そのパフォーマンスについては、650Sクーペと何ら変わることはない。

そして、そのパフォーマンスを引き出すためのドライバビリティもクーペと同一だ。

ただ、より強烈なエンジン・サウンドがコクピットに入ってくることぐらいだ。

また、ルーフを閉じると、スリー・クォーターの視界が遮られるのは、スパイダー・モデルならではだ。

■「買い」か?

もし、650Sスパイダーを買う余裕があるのならば、迷うことはない。

このクラスで間違いなくトップにポジショニングされるクルマだ。

しかも、クーペに対してダイナミックなパフォーマンスは何一つ失っていないのも大きな魅力である。

それで£215,250(3,710万円)という価格は、ちょっとしたお買い得感を感じる。

(スティーブ・サトクリフ)


最高速度 333km/h
0-100km/h加速 3.0秒
燃費 8.6km/ℓ
CO2排出量 275g/km
乾燥重量 1370kg
エンジン V型8気筒3799ccツインターボ
最高出力 650ps/7500rpm
最大トルク 69.1kg-m/6000rpm
ギアボックス 7速デュアル・クラッチ

引用元はこちら


スポンサード リンク


訪問済み!(134)  コメント!(2) 

訪問済み!134

コメント!2

重

CO2排出量がカタログ値として記載されてるのに驚!
でもそんなの気にしてたら0-100はカールルイスなみ?
by (2014-04-05 09:27) 

tonomaru521

重 さん
ご訪問&コメントありがとうございます。

0-100を3秒で走った場合の燃費って、8.6km/ℓ がどの位になるんでしょうね!? こんな車買う人は燃費なんて気にしないんでしょうね(^_^;)
by tonomaru521 (2014-04-06 19:31) 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます